温泉 観光

郡上温泉めぐり。大和町のやまと温泉やすらぎ館で日帰り入浴と鶏ちゃん定食。

投稿日:

郡上市大和町の道の駅に併設された温泉、「やまと温泉やすらぎ館」に行ってきました。

館内はとても綺麗で、温泉は屋内、露天とも充実、泉質もいい感じでした。館内にレストランと休憩所もあり、風呂上がりに食事をして座敷でゴロゴロしてすごく快適でした。館内では地元の野菜やお土産もありました。

700円でかなり癒されるのでおすすめです。旅の参考になれば幸いです!

2018年の8月は猛暑が続いた郡上市内でも猛暑が続き、38、39℃くらいまで気温が上がる日もありましたが、9月になりすっかり涼しくなりました。

そうなると行きたくなるところがあります。

そう、温泉です。

温泉好きのぼくは、郡上市内にいくつも温泉があることももちろん事前チェック済みでした!生活も落ち着いてきたことだし、ぼちぼち温泉をめぐり始めようと思ってます。

というわけでまずは郡上市大和町にある「やまと温泉やすらぎ館」に行ってきました。

夜のため暗い写真しかありませんが、入口はこんな感じ。道の駅と併設されているので駐車場はかなり広い印象です。

入浴は700円。12回の回数券を買うと少し割引されます。

温泉の写真は残念ながら撮影できませんが、屋内に広めの温泉浴槽、ジェットバス、水風呂がありました。浴槽の温度は測ってないのでなんともいえませんが、ゆったり入っていられる適温だと思います。

そしてやっぱり露天風呂が最高です。かなり広いスペースがあり、ちょっとした屋根もありますので、日中の日よけになりそうです。

露天風呂の一番奥には滝があり、水の音を聞きながら爽やかな気分でお風呂に浸かれます。

ここで一番おすすめしたいのがお一人サイズの岩風呂です。ちょうど大人一人がゆったり入れる大きさの岩風呂があります。お湯は贅沢に掛け流し状態。ぼくは夜に行ったのですが、この風呂でくつろぎながら夜空を見て惚けるのも乙なものです。

ちなみに泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉(低張性中性温泉)だそうで、口につくとほんのり塩味を感じます。肌触りはわずかにぬめりを感じる印象。

優しい温泉という感じですね。

風呂上がりにレストラン山法師さんへ。こちらも綺麗なお店です。

本日は郡上や下呂でよく食べられている鶏ちゃん定食を注文。

鶏ちゃんは下から火で温められていて最後までアツアツのまま楽しめました。赤味噌と鶏肉とキャベツの組み合わせがうまいです。

この日は金曜でもう何もしたくなかったんですね〜。食後は閉館前まで仮眠可能な座敷の休憩所でダーラダラさせていただきましたよ。

ここには郡上を始め岐阜県内のフリーペーパーが多数置いてあったので、ここからまた観光に行く人は休憩がてら情報収集するのも良さそうです。

そんな感じでいい週末を過ごしてきたのでした。

ちなみに脱衣所の自販機で売られていたこの飲むヨーグルト。

ことといヨーグルト

郡上の大地が育んだノンホモ郡上牛乳を使用しています。

少し強めの酸味とクリーミーな舌触り。180円くらいと値段の割にはちょい値段は貼りますが、美味かったです。

これから寒くなってきたらまた行くだろうな〜。回数券も視野に入れよう。。。

では。

アクセス

・電車の場合
長良川鉄道 郡上大和液より約1km、徒歩15程度

・車の場合
東海北陸自動車道 ぎふ大和ICより約4km、10分程度

 

-温泉, 観光

Copyright© 限界集落再開拓日誌 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.